...

"Googleマップを初期化するメニューを選択してください。

嗅覚はいかに生産性を高めリラクゼーションを促進するか

人間は嗅覚と深く結びついています。香りは記憶に直結し、潜在意識下に残るものです。アリゾナ大学ゲイリー・E・シュワルツ教授の研究は、香りは、いらだちや煩わしさといったネガティブな感情やストレスを打ち消すとともに、幸福感、安らぎ、生産性向上などのポジティブな効果があることを示しています。現代的な働き方のパイオニアであり、常にイノベーティブな機会を求めているSpacesにとって、この研究はコワーキングスペース用のルームスプレーを開発する理由となるのに十分なものでした。このフレグランスは、ユーザーの新しい感覚を刺激し、安心感を与え、生産性を高めることができます。

SpacesとMarie-Stella-Marisの提携

Spacesは、職場での生産性を高めるルームスプレーを、ライフスタイルブランドのMarie-Stella-Marisと共同で発売します。フレグランスの名前はSpirit de Travail(「仕事の精神」)。今年にSpacesが10周年を迎えたことを記念し、品番にNo. 10を使用しています。

オランダのライフスタイルブランドであるMarie-Stella-Marisとは、以前からつながりがあるため、フレグランスの専門家を見つけるのは難しいことではありませんでした。両社はモダンでスタイリッシュな美学や、インパクトを創出したいという基本的価値観を共有しているため、この共同作業はとても自然なことでした。
Marie-Stella-Marisは、「世界中のすべての人にきれいな水を」という同社の社会的ミッションを実現する一環として、すべての売上から一定額を寄付しています。Marie-Stella-MarisのCEOであるキャレル・ニューバーグ氏は次のように語っています。「7年前、Spacesは当社からミネラルウォーターを購入していた最初の顧客の1社でした。フレグランスの共同開発によって、両社のコラボレーションは次のレベルへと高められます」と語っています。

Spirit de Travail

Spirit de Travailは、Marie-Stella-Marisのフレグランスの専門家によって開発されました。イタリア・カラブリアのベルガモットによるシトラスノートと、シナモンバーク、ベチバー、サンダルウッドといった香料を組み合わせています。
Spirit de Travailの出発点について、Spacesの共同創業者兼クリエイティブディレクターであるフレデリック・ケウニングは「両ブランドはすぐに意気投合し、香りの開発は急速に進みました」と、述べています。Spirit de Travailは、世界中すべてのSpacesの拠点で使用される予定です。フレグランスの認知度によって、Spacesのユーザーが世界中のどこで仕事をしていても、よりアットホームに感じられるようにすることが狙いです。

購入方法

No.10 Spirit de Travailは、ルームスプレー(50ml)とディフューザー(240ml)の2種類をご用意しています。オランダ国内のSpaces拠点およびアムステルダムにあるMarie-Stella-Maris本店で購入できるほか、国外からはmarie-stella-maris.comのオンラインストアで購入できます。ルームスプレー(50ml)の小売価格は€15、ディフューザー
(240ml)は€39です。

詳しくはMarie-Stella-Marisにて

Marie-Stella Marisは、アムステルダムに本社を置くライフスタイルブランドであり、世界中の人々が清潔な飲料水を利用できるよう取り組んでいる企業です。ナチュラルミネラルウォーター、自然派化粧品、家庭用高級フレグランスを販売し、社会事業の一環としてすべての売上から清潔な飲料水のためのプロジェクトに一定額を寄付しています。これまでに、80万ユーロを超える支援を実現し、数万人の人々が清潔な飲料水を利用できるようにしています。

Share this article
2018: Spacesの1年 Read now 2018: Spacesの1年 多文化環境で働く Read now 多文化環境で働く